FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「トヨタ グランビア 修復日記」その三

「リアガラス」が無事届きました。

DSCF5377.jpg

取り外しの際に残ったモールをカッターで慎重に取り除きます。

DSCF5378.jpg

DSCF5379.jpg

ウインドウガラスを交換する場合は、通常、ゴムモールを新品に交換するのですが、なにぶん予算が無いので再利用します。

ガラスの淵周りにモールを取り付け。

DSCF5380.jpg

次はガラスをリアゲートに取り付けます。

本来は、専用プライマーで下地処理をして、自動車ガラス専用接着剤で接着するのですが、当然持ち合わせている訳も無く、近所のホームセンターなんかで簡単に買える物でもありません。

そこで、使用するのは、どこにでも売っている「シリコンコーク」コ-キング剤です。

DSCF5386.jpg

「シリコンコーク」を充填用ガンに装着。

DSCF5387.jpg

リアゲートの取付部分は、パーツクリーナーで脱脂しておきます。

DSCF5384.jpg

リアゲートの取付部分に「シリコンコーク」を充填していきます。

DSCF5388.jpg

隙間、途切れができてしまうと水漏れの原因となりますので慎重に・・・。

全周充填完了。

DSCF5391.jpg

「リアガラス」の取付。

DSCF5392.jpg

「シリコンコーク」は硬化すればかなりの密着性がありますので、ガラスが外れる事はありません。

ただ、硬化までに結構時間がかかり、数日は車を動かすことはできないため、リアゲートを開け水平の状態にし、重しとしてタイヤを乗せて養生。

DSCF5394_20131102192303b36.jpg

DSCF5395_20131102192302b82.jpg

この状態で数日放置・・・。

「シリコンコーク」は完全に硬化しているようで、内側からガラスを押してもビクともしません。

ホースで「リアゲート」周りに水を掛けてみましたが、水漏れも無いようです。

内張り、ワイパーを戻して完成!

DSCF5393.jpg

もう二度と割らないように気をつけます。


おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。