FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「再び 国鉄 発条転轍機 修復日記」その二

「標識板」の曲がった部分は、「板金ハンマー」で平らに修正してみます。

DSCF4954.jpg

画像では、まだ曲がっているように見えますが、ほとんど平らに戻りました。

DSCF4970.jpg

続いて、台座、シャフトの錆を落とします。

DSCF4953.jpg

大まかな部分は、電動のワイヤーブラシで。

DSCF4955.jpg

DSCF4957.jpg

細かなところはハンドグラインダー、更に細かいところは手作業で錆を落とします。

DSCF4958.jpg

DSCF4959.jpg

シャフト部

DSCF4960.jpg

サビ落とし完了。

DSCF4961.jpg

パーツクリーナーで、ヨゴレを落とし、脱脂しておきます。

DSCF4963.jpg

DSCF4962.jpg

黒色の塗料で厚めに塗装。

台座

DSCF4965.jpg

DSCF4964.jpg

シャフト

DSCF4966.jpg

塗装完了。


DSCF4976.jpg

DSCF4973.jpg

DSCF4974.jpg

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。