FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白熊の兜 修復日記」その一

先日、ふと立ち寄った骨董店で、こんな物を見つけてしまいました。

DSCF4118.jpg

これ何か分かりますか?

DSCF4119.jpg

なんと戦国時代の兜です。

本物を忠実に再現したレプリカですが、かなり気合の入った作りです。

適当ですが、組み立ててみました。

DSCF4120.jpg

兜の飾り部分の「前立て」は、「四つ割菱(武田菱)」で、兜全体を覆っている白髪は「白熊(はぐま)」というそうです。

「白熊の兜」といえば、「武田信玄」のイメージですね。

「前立て」とその横にある鍬の形をした「鍬形」を固定してる鋲が外れているので、修復してみます。

DSCF4121.jpg

よく見ると、鋲と針を固定しているハンダが外れているようです。

DSCF4122.jpg

DSCF4123.jpg

強度を上げるためハンダを追加し補修。

DSCF4124.jpg

DSCF4125.jpg

DSCF4126.jpg

元の箇所に固定し、裏地を貼り直し完了。

DSCF4127.jpg

DSCF4128.jpg

DSCF4129.jpg

「白熊(はぐま)」をブラシで整え、「前立て」、「鍬形」を取り付け。

DSCF4130.jpg

DSCF4131.jpg

「面頬(顔を覆う部分)」を取り付け、全体をクリーニングして完成です。

DSCF4134.jpg

DSCF4133.jpg

・・・シャレにならないくらい怖いです・・・。

DSCF4144.jpg

戦国時代、兜、甲冑は、身を守る防御の他、敵を威嚇する意味合いもあり、いろいろな種類があったようです。

スターウォーズ「ダース・ベイダー」のモデルと言われる「伊達政宗」の甲冑
洗練された美しさです。

20101130katyu.jpg

「明智左馬之助」の兜
かわいい「ネコミミ」・・・相手の武将、確実に「萌え萌えキュン」です。

tc2_search_naver_jp1.jpg

「加藤清正」の甲冑
甲冑なのですが「半裸」です。
違う意味での怖さがあります。

tc2_search_naver_jp.jpg

次は、甲冑一式を探してきます。


おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。