スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「昭和初期 KDK レトロ扇風機 修復日記」その一

たいへん古い鉄製のレトロ扇風機を入手しました。

DSCF3912.jpg

「KDK 川北電気製作所」の扇風機

DSCF3913.jpg

正確な年式は不明ですが、形状から昭和初期頃の物と思われます。

DSCF3917.jpg

ご覧の通り、錆だらけで電源ケーブルは欠品しており、動作も確認できません。

DSCF3919.jpg

DSCF3918.jpg

まずは、内部の確認から。

DSCF3923.jpg

底のプレート外してみます。

DSCF3924.jpg

いきなり蜘蛛の巣!・・・。

掃除機できれいに取り除くと、調節レバーが見えてきました。

DSCF3927.jpg

さらにネジ3本を外すと、またまた蜘蛛の巣・・・。

DSCF3928.jpg

ケーブルの被膜がボロボロで非常に危険です。

DSCF3930.jpg

手当たり次第、分解していきます。


つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ジャンクマン

Author:ジャンクマン
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。