FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラバン修復日記 その七

先日、無事「車検」を取得してきました。

この「ミラ」一応エコカー(省燃費仕様車)なのですが、さらに「エコ快速仕様」として少し手を加えてみます。

まずは、「オイル交換」から。

取扱説明書を確認すると、オイル品番「0W-20」の指定。

この「0w-20」というエンジンオイル、例えて言うなら「サラダオイル」のようなサラサラの超低粘度
燃費を向上させるため、この低粘度オイルが指定されている車が最近増えてきました。

で、この「低粘度オイル」、従来の一般的なオイルに比べ少し割高なのです。

いろいろ探し、ネットショップで安いところを見つけペール缶で購入。

トヨタキャッスル 省燃費エンジンオイル SN 0W-20
お値段 8,600円ほど(送料込)

DSCF2532.jpg

ちなみにメーカー希望小売価格は1缶(20L)19,000円、1Lに換算すると950円高っ!)。

早速交換してみます。

まず、エンジンを始動しオイルが少し暖まるまで暖気
ジャッキアップし、エンジン下にあるオイルパンのドレンボルトを外し、古いオイルを抜きます。
「オイルフィルター」も交換するため専用レンチを使って外す。

DSCF2531.jpg

DSCF2528.jpg

完全に抜けてから、新品の「オイルフィルター」取り付け、ドレンボルトを締めます。

新しいオイル規定量2.9Lをエンジンに注ぎ・・・。

DSCF2534.jpg

キャップをしっかりしめてオイル交換終了。

DSCF2536.jpg

この車、作業しやすい所にドレンボルト、フィルターがあるため、10分もかからず簡単に交換できます。

次は、バッテリーを交換してみます。
多分、新車から一度も交換していないはず・・・。

充電制御システム」が採用されている車両のようですので対応バッテリーに交換。

*「充電制御システム」とは、バッテリーがある一定の充電量になると発電をストップしエンジン負荷を軽減し燃費を向上させるシステム。

Panasonicブルーバッテリー「caos」

DSCF2435.jpg

これも難しい作業はありませんので数分で交換完了。

DSCF2535.jpg

新車時の燃費までにはいかないと思いますが、効果が出ることを期待・・・。

この後、燃料を満タンにして約400km走行し、燃料計が半分の表示。


つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。