FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナショナル真空管ラジオ 修復日記 その三

裏蓋も完成しましたので、受信機、スピーカーをケースに戻します。

DSCF2383.jpg

その前に、剥がしてあった紙3枚を元の位置に貼り付け。

DSCF2384.jpg

つまみを取り付け・・・、完成です。

修復前

DSCF2360.jpg

修復後

DSCF2385.jpg

DSCF2386.jpg

DSCF2387.jpg

真空管を通して流れる音声、音楽はやわらかくて、温かみがあって格別です。

ラジオから古い歌謡曲が流れ、その当時のことを思い出してしまいました。


DSCF2388.jpg

「真空管ラジオ」は、「タイムマシーン」なのかもしれませんね。

終わり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。