FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「レトロ シチズン 目覚まし時計 修復日記」その一

久しぶりの更新になります。

今回、レトロな「目覚まし時計」の修復です。

s-DSC02683.jpg

昭和40年代頃の「エンゼルフィッシュ」がデザインされたかわいい時計です。

DSC02684.jpg

修理依頼として預かったお品で、御覧の通り、電池ボックスの割れ、時間調整のつまみが破損しています。

DSC02686.jpg

DSC02687.jpg

この時計、以前にも電池ボックスを修理した事があるのですが、直した反対側も割れてしまったようです。

DSC02685_20180820195909aef.jpg

修理し易いよう、裏面のネジを外して機械部分を取り外します。

DSC02688.jpg

裏面のカバーを外した状態。

DSC02692.jpg

前回修理した部分。
持ち込み日帰り修理でしたので、雑な仕上がりです。

DSC02691.jpg

今回、破損した部分。

DSC02690.jpg

前面のパネル取り外し。

DSC02693.jpg

DSC02694.jpg

針は、軸にはまっているだけなので、引き抜くと簡単に取れます。

DSC02695.jpg

DSC02696.jpg

ケーブルも一時的に取り外し。

DSC02697.jpg

ネジを緩めると、機械部分が外れました。

DSC02698.jpg

DSC02699.jpg

製造から40年以上経過しているため、樹脂部分が経年劣化で脆くなっているようです。

このまま、接着剤などで修復しても違う部分が割れる恐れがあるので、劣化していない物に交換します。

つづく
スポンサーサイト

テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。