FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「昭和レトロ! 三菱製 扇風機 修復日記」その三 

未使用の布巻ケーブルとプラグを見つけてきました。

027_20160827221229cda.jpg

029_201608272212294b8.jpg

先端を加工し、プラグの取り付け。

028_20160827221228b16.jpg

030_201608272212284c0.jpg

電源ケーブルは2芯(ケーブル内の導線の束が2本)なのですが、電圧調整器からモーターに繋がっているケーブルは3芯です。

031_20160827221228c74.jpg

この3芯の布巻ケーブル、何処を探しても見つかりません。

最終手段で用意したのが、パソコン電源などに使うアース付きの3芯ケーブル。

032_20160827221227f44.jpg

当然、布巻ケーブルではございません。

とりあえず、同じ長さにカット。

033_20160827221512e17.jpg

このケーブルを布巻きに加工してみます。

先ほど使用した電源ケーブルの余りをカット。

ケーブル内の銅線、皮膜などをすべて抜き取り、抜け殻の布にします。

034_201608272215115ad.jpg

035_20160827221511a93.jpg

036_20160827221510adc.jpg

ケーブル先端をサンドペーパーで丸くし、抜け殻の布に差し込んでみますが、ケーブルと布の内径がほぼ同じ・・・。

039_20160827221510da8.jpg

040_201608272223593b6.jpg

入る訳がございません!

しかも布なので引っ張ると目がつまり、ますます入りません。

ここは、ケーブルをサンドペーパーで擦り、少し細くしてみます。

041_20160827222004fe3.jpg

約1時間の格闘の末、どうにか布巻仕様に加工できました。

042_20160827221714685.jpg

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。