FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ニッセン石油ストーブ SS-6 修復日記」その五

本体を「敷板」に固定して、完成と言いたいところですが・・・何やら小さな金具が・・・。

IMGP2716.jpg

IMGP2717.jpg

「耐震消火装置」が作動した場合に「消煙器」を元に戻す「消煙器引き上げ棒」が欠品しています。

パーツとして現在でも入手できますが、簡単な物なので自作します。

適当な金属棒を見つけてきました。

IMGP2718.jpg

少し長いので取り付け部分に合わせてカットし、先端を叩いて平らに潰します。

IMGP2719.jpg

整形し、ドリルで穴開け、チェーンを繋いで出来上がり。

IMGP2720.jpg

IMGP2722.jpg

IMGP2723.jpg

IMGP2724.jpg

本体を「敷板」に固定して完成です。

修復前

IMGP2629.jpg

IMGP2631.jpg

IMGP2634.jpg

修復後

IMGP2725.jpg

IMGP2726.jpg

IMGP2730.jpg

早速、灯油を入れ、芯に染み込むまで少しおいてから点火・・・。

正常に燃焼してます。

IMGP2740.jpg

このストーブ、ものすごく暖かいのです。

アラジンの「ブルーフレーム」の燃焼カロリーが約2310kcal、この「SS-6」は約5000kcal・・・。

何と「ブルーフレーム」の倍以上の熱量!

北海道の真冬でも、これ1台で間に合いそうです。

おわり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

古いものを再生することが好きで、こちらのブログに辿りつきました。いろいろ参考になります。新しい記事のup楽しみにしています。

Re: No title

こんにちは、ブログを見て頂きありがとうございます。
返信が遅くなりまして申し訳ございません。
体調不良が続き、ネットから少し離れておりました。

近日中にリハビリを兼ねて、ブログを更新する予定です。
よろしければ、ご覧ください。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: ニッセンストーブ

ブログをご覧頂きましてありがとうございます。

ニッセンIS3は、1度メンテナンスした事があります。

どのような状態でしょうか?

真鍮製のため、長年使用しているとヒビは入る事があり、
補修に苦労した記憶があります。

よろしければ、nori1@guitar.ocn.ne.jp までご連絡ください。


> はじめまして。
> ニッセンIS3の修理、メンテナンスを探していましたら
> たどり着きました。
> ご相談に乗っていただけますでしょうか?
プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。