FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「昭和レトロ 木枠の展示ケース 修復日記」その一 

久々の更新です。

今回は、民家解体時に救出してきた「展示ケース」を修復してみます。

こちら

IMGP1935.jpg

昭和時代の古い物で、フレームは木製です。

IMGP1937.jpg

IMGP1938.jpg

ご覧のとおり、傷、汚れあり、ガラスも一枚足りません。

よく見てみると、棚の作りが雑で、なんだか違和感があります。

IMGP1939.jpg

どうやら、棚は後付けされたみたいですね。

IMGP1940.jpg

元々は、中間部分に一枚のみ。

元の状態に戻した方が良さそうなので、すべて取り外します。

IMGP1944.jpg

後付けされた支柱の取り外し。

IMGP1945.jpg

取り外し完了。

天板はベニヤ板で、剥がれ、歪みがあるので剥がします。

IMGP1941.jpg

IMGP1942.jpg

薄いスクレイパーを隙間に差込み、木枠を傷めないよう慎重に。

IMGP1947_20150720233655884.jpg

IMGP1948.jpg

IMGP1949.jpg

天板取り外し完了。

できるだけきれいに仕上げたいので、ガラスもすべて外します。

IMGP1950.jpg

IMGP1951.jpg

ガラスを固定している木の「押さえ」を取ると、簡単にガラスが外れます。

IMGP1952.jpg

他のガラスも同様に。

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。