FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アラジン石油ストーブ ブルーフレーム 修復日記」その七

前回、取り外しに手間取った「芯」は、空焚きのため再利用はできません。

IMGP1235.jpg

そこで、新品をネットで注文。

IMGP1267.jpg

「芯押え」の筒に取付け。

IMGP1268.jpg

「芯」のつめを、筒の上から3番目の高さのスリットにセットします。

IMGP1269.jpg

「芯」をタンクに取り付け。

IMGP1270.jpg

芯を最大に上げた状態で、「内炎板」上から2段目の穴の位置になるのが正しい取付位置です。

IMGP1271.jpg

「外筒」部分を、タンク部台座に固定。

IMGP1272.jpg

「耐震消火装置」のホースは、亀裂のある部分をカット。

IMGP1273.jpg

「耐震消火装置」下部の空気排出口と、外筒側面の真鍮製の管に接続。

IMGP1274.jpg

IMGP1275.jpg

カットしたため、短いかな?と思っていましたがどうにか間に合いました。

つづく
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スマイル.inc

Author:スマイル.inc
「ジャンク屋修理日記」へようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。